安定した技術力と仕事ぶり-フリーランスエンジニア成功体験談-その2

フリーランスエンジニア成功への道

フリーランスエンジニアとして成功している人々の体験談と、成功へのヒントを紹介します

安定した技術力で成功-フリーランスエンジニア成功体験談-その2

安定した技術力で成功-フリーランスエンジニア成功体験談-その2 長年培った経験と安定感のある技術力を武器に活躍中のフリーランスエンジニアに、成功体験を語ってもらった。

最後に、自分の力を試したくなったんです

私は、地方のIT企業で新卒から約20年ほどプログラマやSEとして仕事をしていました。地方の小さな会社ですので、プログラマ兼SEみたいな、何でも屋さんとして働いていました。その環境が私の技術力と知識の幅を否応なく広げてくれたのは、確かです。そういう小さな地方企業では、私はC専門です。なんて言ってられませんから。やったことのないものでも、やるしかない。私は根っからこっちの世界が好きなので、新しい分野にチャレンジすることもむしろやってやろうじゃないかぐらいの気持ちで取り組めていたので、さほど苦になりませんでしたけど、まぁ、それを苦に辞めていく仲間もいましたね。そして、やればやるほど、重宝されるというか、都合よく使われるというか(笑)それも少数精鋭の地方企業ではよくあるパターンで。その分、給料面なども優遇してもらってたと思うので、特に不満はありませんでした。ところが、子供が進学したのをきっかけに、突然ふっと自分の力を試してみたくなったんです。今の会社に不満があるわけではないけど、このままずっとここで終わるのかなって思ってしまったんです。地方の小さい企業のわりにはそれなりの規模の案件も請けていましたが、もっと大きな仕事に携わってみたいと思うようになりまして。何でも屋として幅広い技術とスキル、そして経験も体得してきたという自負もあって、自分が井の中の蛙なのか、大海でも通用するのか、チャレンジしたくなったんです。

家族の理解を得て、都市部へ。

私にとって大海とはやっぱり都市部でした。大きな仕事は都市部に集まると思っていましたし、地方の小企業出身の自分が都市部へ出てどこまでやっていけるのかと。色々と悩んだ末、妻に相談しました。当然反対されるだろうと思っていたので、緊張しながら打ち明けたのですが、予想に反して妻が拍子抜けするほどあっさりと賛成してくれて。さすが長年連れ添った相方ですよね。相談するずいぶん前から、感付いていたそうです(苦笑) もしかすると私自身が自分の思いを意識するよりも先に、妻が感付いていたかもしれません。そこからはあっという間でした。会社に退職届けを出しながら、まずはエンジニア系の派遣会社に登録してみたんです。

自分のスキルが認められたことが更なる自信につながった

派遣会社経由での面接はほぼ全て通り、仕事も自分で選べるほどの状況でした。私が長年いろいろなプロジェクトに関わり磨いてきた技術とスキルは、大海でも十分に通用するものでした。正直、技術力に自信はありましたが、太鼓判をおされた安心感というか。仕事内容にも定評をいただいて、仕事の依頼は途切れることがありません。念願の大きなプロジェクトに関わる機会もあり、思い切って大海に出て良かった、と思いました。 おかげさまで、妻も満足そうです(笑)

おすすめ記事ピックアップ

フリーランスエンジニアという働き方

フリーランスエンジニアという働き方 終身雇用という言葉が死語になり、「社畜」という新しい単語が生まれた。そんな時代に、会社員・サラリーマンエンジニアとして働くその生き方に比較しながら、フリーランスエンジニアという働き方・生き方について、あらためて考えてみたい。フリーランスエンジニアとして生きるとは、会社員として生きることとどう違うのか?

スマートフォンアプリで成功-フリーランスエンジニア成功体験談-その1

スマートフォンアプリで成功-フリーランスエンジニア成功体験談-その1 スマートフォンアプリ開発が人気だ。javaプログラマーとしてAndroidアプリの開発に携わったことをきっかけに、スマホアプリの開発に可能性を感じ、独立を決意したフリーランスエンジニアが、苦労を重ねながらも年収700万を稼ぐにいたるまでの体験談を紹介する。

(デメリット)立場の弱さ-フリーランスエンジニア成功体験談-その2

(デメリット)立場の弱さ-フリーランスエンジニア成功体験談-その2 地方の小企業から心機一転、その幅広い知識と安定した技術力、そして豊富な経験を武器に、都心部でフリーランスとなり、エンジニアとして正攻法で成功を収めたフリーランスエンジニアが語る、フリーランスの立場の弱さについて。フリーランスには、自分の身を自分で守るスキルも必要である。

ページトップへ

Copyright © 2014 フリーランスエンジニア成功への道 All Rights Reserved.